ホーム国家試験看護師100回午後問題[1 - 30問]

第100回 看護師国家試験 - 午後問題[1 - 30問]

≪ 前へ1 / 4 ページを表示
  • 問1
    日本における平成20年の人口ピラミッドはどれか。
1.2.
3.4.
  • 問2
    運動習慣が身体機能に与える影響で正しいのはどれか。
  • 体脂肪率の増加
  • 最大換気量の減少
  • 基礎代謝量の増加
  • 1回心拍出量の減少
  • 問3
    牛海綿状脳症〈BSE〉に対する食品安全対策の目的はどれか。
  • A型肝炎の予防
  • 鳥インフルエンザの予防
  • サルモネラによる食中毒の予防
  • クロイツフェルト・ヤコブ病の予防
  • 問4
    介護保険制度における居宅サービス費の原則的な利用者負担の割合はどれか。
  • なし
  • 1割
  • 3割
  • 5割
  • 問5
    保健師助産師看護師法で規定されている看護師の義務はどれか。
  • 応招義務
  • 守秘義務
  • 処方箋交付の義務
  • セカンドオピニオン提供の義務
  • 問6
    マズロー,A.H.の基本的欲求階層論で最も高次の欲求はどれか。
  • 安全の欲求
  • 生理的欲求
  • 所属愛の欲求
  • 自己実現の欲求
  • 問7
    生後6か月児で発達の遅れを疑うのはどれか。
  • 親指と人さし指を使って、物をつまむことができない。
  • 意味のある言葉を話すことができない。
  • つかまり立ちができない。
  • 首がすわらない。
  • 問8
    日本における平成20年の家族の世帯構造で最も多いのはどれか。
  • 夫婦と未婚の子のみの世帯
  • 三世代世帯
  • 単独世帯
  • 母子世帯
  • 問9
    市町村保健センターの業務はどれか。
  • 専門的で広域的な健康課題への対応
  • 地域住民に密着した健康相談
  • 看護師免許申請の受理
  • 病気の治療
  • 問10
    全身に動脈血を送り出すのはどれか。
  • 右心房
  • 右心室
  • 左心房
  • 左心室
  • 問11
    外分泌器官はどれか。
  • 副腎
  • 胸腺
  • 涙腺
  • 甲状腺
  • 問12
    受精卵の正常な着床部位はどれか。
  • 卵巣
  • 卵管
  • 子宮体部
  • 子宮頸部
  • 問13
    黄疸を最も確認しやすいのはどれか。
  • 爪床
  • 毛髪
  • 耳たぶ
  • 眼球結膜
  • 問14
    頻回の嘔吐で起こりやすいのはどれか。
  • 脱水
  • 貧血
  • アシドーシス
  • 低カリウム血症
  • 問15
    がん対策基本法の基本的施策はどれか。
  • がん予防の推進
  • がん治療の無償化
  • 特定地域への医療設備の集中
  • 医療者の意向を優先した治療方法の決定
  • 問16
    心的外傷後ストレス障害〈PTSD〉で正しいのはどれか。
  • 数日間で症状は消失する。
  • 特定の性格を持った人に起こる。
  • 日常のささいな出来事が原因となる。
  • 原因になった出来事の記憶が繰り返しよみがえる。
  • 問17
    ニトログリセリンの副作用はどれか。
  • 多尿
  • 易感染
  • 血圧の低下
  • 消化管からの出血
  • 問18
    無尿時に、原則として投与が禁忌なのはどれか。
  • マグネシウム
  • ナトリウム
  • クロール
  • カリウム
  • 問19
    主観的情報はどれか。
  • 腹部が痛いという患者の訴え
  • 体重60.5kgという栄養士の記録
  • 血圧126/72mmHgという自動血圧計の測定値
  • ドレーン刺入部の発赤という看護師の観察結果
  • 問20
    成人患者に浣腸を行うときに、患者の体位で適切なのはどれか。
  • 坐位
  • 側臥位
  • 右側臥位
  • 左側臥位
  • 問21
    車椅子による移送で適切なのはどれか。
  • エレベーターを利用するときは、エレベーターの中で方向転換する。
  • 移乗する前にフットレスト〈足のせ台〉を上げる。
  • 急な下り坂では前向きに車椅子を進める。
  • 段差は勢いをつけて乗り越える。
  • 問22
    インシデントレポートの目的はどれか。
  • 再発の防止
  • 責任の追及
  • 処分の決定
  • 個人の反省
  • 問23
    成人患者に経鼻的栄養法を行う際のカテーテルの挿入で正しいのはどれか。
  • 挿入時は、体位を仰臥位にする。
  • カテーテルの先端が咽頭部を通過するまでは、頸部を前屈位にする。
  • カテーテルの先端が咽頭部を通過した後は、頸部を後屈位にする。
  • 挿入後は、カテーテルから胃内容物を吸引して挿入部位を確認する。
  • 問24
    輸液ポンプを50mL/時に設定し、500mLの輸液を午前10時から開始した。終了予定時刻はどれか。
  • 午後2時
  • 午後4時
  • 午後6時
  • 午後8時
  • 問25
    ショックを起こした患者に最も適切な体位はどれか。
  • 腹臥位
  • 頭部挙上
  • 下肢挙上
  • 左側臥位
  • 問26
    免疫担当細胞とその機能の組合せで正しいのはどれか。
1.
好中球
抗原の提示
2.
肥満細胞
補体の活性化
3.
形質細胞
抗体の産生
4.
ヘルパーT細胞
貪食
  • 問27
    気管支の構造で正しいのはどれか。
  • 左葉には3本の葉気管支がある。
  • 右気管支は左気管支よりも長い。
  • 右気管支は左気管支よりも直径が大きい。
  • 右気管支は左気管支よりも分岐角度が大きい。
  • 問28
    食事由来のトリグリセリドを運搬するのはどれか。
  • HDL
  • LDL
  • VLDL
  • カイロミクロン
  • 問29
    日本のノロウイルスによる食中毒で正しいのはどれか。
  • 12~3月に最も多い。
  • 潜伏期間は3~6時間である。
  • 感染した鶏肉の摂取によることが最も多い。
  • 病原性大腸菌によるものよりも患者数は少ない。
  • 問30
    脳ヘルニアの症状はどれか。
  • 頻脈
  • 縮瞳
  • 頸動脈の怒張
  • チェーンストークス呼吸
≪ 前へ1 / 4 ページを表示