ホーム国家試験看護師102回午前問題[1 - 30問]

第102回 看護師国家試験 - 午前問題[1 - 30問]

≪ 前へ1 / 4 ページを表示
  • 問1
    日本の平成22年(2010年)における総人口に最も近いのはどれか。
  • 1億人
  • 1億3千万人
  • 1億6千万人
  • 1億9千万人
解答: 2
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問2
    飲酒に起因する健康障害はどれか。
  • 肝硬変
  • 膠原病
  • Ménière〈メニエール〉病
  • Parkinson〈パーキンソン〉病
解答: 1
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問3
    日本において国民皆保険制度が適用されているのはどれか。
  • 医療保険
  • 介護保険
  • 火災保険
  • 生命保険
解答: 1
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問4
    ヘルシンキ宣言で提唱されたのはどれか。
  • リビングウィル
  • ヘルスプロモーション
  • ノーマライゼーション
  • インフォームド・コンセント
解答: 4
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問5
    新たに業務に従事する看護師に対する臨床研修実施の努力義務が規定されているのはどれか。
  • 医療法
  • 学校教育法
  • 看護師等の人材確保の促進に関する法律
  • 保健師助産師看護師学校養成所指定規則
解答: 3
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問6
    Down〈ダウン〉症候群を生じるのはどれか。
  • 13トリソミー
  • 18トリソミー
  • 21トリソミー
  • 性染色体異常
解答: 3
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問7
    乳歯がすべて生えそろったときの本数はどれか。
  • 16本
  • 20本
  • 24本
  • 28本
解答: 2
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問8
    日本における平成21年(2009年)の5~9歳の子どもの死因で最も多いのはどれか。
  • 肺炎
  • 心疾患
  • 不慮の事故
  • 悪性新生物
解答: 3
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問9
    成人期において基礎代謝量が最も多い時期はどれか。
  • 青年期
  • 壮年前期
  • 壮年後期
  • 向老期
解答: 1
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問10
    医療法において、病院とは人以上の患者を入院させるための施設を有するものと規定されている。
    に入るのはどれか。
  • 10
  • 20
  • 50
  • 100
解答: 2
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問11
    分娩第2期はどれか。
  • 陣痛開始から子宮口全開大まで
  • 排臨から発露まで
  • 子宮口全開大から胎児娩出まで
  • 胎児娩出から胎盤娩出まで
解答: 3
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問12
    チアノーゼの際の皮膚の色に最も近いのはどれか。
解答: 1
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問13
    サーカディアンリズムの周期はどれか。
  • 約8時間
  • 約12時間
  • 約24時間
  • 約48時間
解答: 3
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問14
    前立腺癌に特徴的な腫瘍マーカーはどれか。
  • AFP
  • CA19-9
  • CEA
  • PSA
解答: 4
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問15
    メチシリン耐性黄色ブドウ球菌〈MRSA〉に有効な薬はどれか。
  • バンコマイシン塩酸塩
  • セファゾリンナトリウム
  • ストレプトマイシン硫酸塩
  • ベンジルペニシリンカリウム
解答: 1
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問16
    成人女性に一時的な導尿を行う際に、カテーテルを挿入する長さはどれか。
  • 1~3cm
  • 5~7cm
  • 9~11cm
  • 18~20cm
解答: 2
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問17
    爪の切り方の模式図を示す。
    爪のケアとして適切な切り方はどれか。
1.2.
3.4.
解答: 2
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問18
    空気感染を防止するための防護用具はどれか。
  • ガウン
  • ゴーグル
  • N95マスク
  • 外科用マスク
解答: 3
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問19
    無菌操作を必要とするのはどれか。
  • 鼻腔吸引
  • 気管内吸引
  • 口腔内吸引
  • 胃内容物の吸引
解答: 2
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問20
    仰臥位での褥瘡好発部位はどれか。
  • 仙骨部
  • 内顆部
  • 腸骨稜部
  • 大転子部
解答: 1
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問21
    日本の平成22年(2010年)における母の年齢階級別出生率が最も高いのはどれか。
  • 20~24歳
  • 25~29歳
  • 30~34歳
  • 35~39歳
  • 40~44歳
解答: 3
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問22
    低血糖の症状または所見はどれか。
  • 口渇
  • 徐脈
  • 多尿
  • 発汗
  • 発熱
解答: 4
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問23
    ワルファリンと拮抗作用があるのはどれか。
  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • ビタミンD
  • ビタミンE
  • ビタミンK
解答: 5
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問24
    体位の写真(別冊No.1 ①~⑤)を別に示す。
    Fowler〈ファウラー〉位はどれか。

解答: 4
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問25
    肘正中皮静脈からの採血における駆血部位の写真(別冊No.2 ①~⑤)を別に示す。
    正しいのはどれか。
    ただし、×は刺入部である。

解答: 2
科目: 必修問題
基準: 平成22年版必修問題
  • 問26
    中耳にあるのはどれか。
  • 前庭
  • 蝸牛
  • 半規管
  • 耳小骨
解答: 4
科目: 人体の構造と機能
基準: 平成22年版人体の構造と機能
  • 問27
    脂肪を乳化するのはどれか。
  • 胆汁酸塩
  • トリプシン
  • ビリルビン
  • リパーゼ
解答: 1
科目: 人体の構造と機能
基準: 平成22年版人体の構造と機能
  • 問28
    高血圧性脳出血で最も頻度の高い出血部位はどれか。
  • 被殻
  • 視床
  • 小脳
解答: 1
科目: 疾病の成り立ちと回復の促進
基準: 平成22年版疾病の成り立ちと回復の促進
  • 問29
    酸塩基平衡の異常と原因の組合せで正しいのはどれか。
1.
代謝性アルカローシス
下痢
2.
代謝性アシドーシス
嘔吐
3.
代謝性アシドーシス
慢性腎不全
4.
呼吸性アシドーシス
過換気症候群
解答: 3
科目: 疾病の成り立ちと回復の促進
基準: 平成22年版疾病の成り立ちと回復の促進
  • 問30
    母乳が主な感染経路となるのはどれか。
  • 成人T細胞白血病〈ATL〉ウイルス
  • 単純ヘルペスウイルス〈HSV〉
  • サイトメガロウイルス
  • 風疹ウイルス
解答: 1
科目: 疾病の成り立ちと回復の促進
基準: 平成22年版疾病の成り立ちと回復の促進
≪ 前へ1 / 4 ページを表示