ホーム国家試験看護師103回午前問題[1 - 30問]

第103回 看護師国家試験 - 午前問題[1 - 30問]

≪ 前へ1 / 4 ページを表示
  • 問1
    日本の平成23年(2011年)における出生数に最も近いのはどれか。
  • 55万人
  • 105万人
  • 155万人
  • 205万人
解答: 2
科目: 必修問題
基準: 平成26年版必修問題
  • 問2
    平均寿命は[ ]歳の平均余命である。
    [ ]に入るのはどれか。
    解答: 1
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問3
      労働基準法で原則として定められている休憩時間を除く1週間の労働時間はどれか。
    • 30時間を超えない。
    • 40時間を超えない。
    • 50時間を超えない。
    • 60時間を超えない。
    解答: 2
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問4
      国民医療費に含まれる費用はどれか。
    • 予防接種
    • 正常な分娩
    • 人間ドック
    • 入院時の食事
    解答: 4
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問5
      全ての人が差別されることなく同じように生活できるという考え方を示しているのはどれか。
    • ヘルスプロモーション
    • ノーマライゼーション
    • プライマリヘルスケア
    • エンパワメント
    解答: 2
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問6
      出生時からみられ、生後3か月ころに消失する反射はどれか。
    • 足踏み反射
    • パラシュート反射
    • Moro(モロー)反射
    • Babinski(バビンスキー)反射
    解答: 3
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問7
      閉経前と比べ閉経後に低下するホルモンはどれか。
    • 卵胞ホルモン
    • 黄体形成ホルモン〈LH〉
    • 卵胞刺激ホルモン〈FSH〉
    • 副腎皮質刺激ホルモン〈ACTH〉
    解答: 1
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問8
      市町村保健センターの業務はどれか。
    • 廃棄物の処理
    • 人口動態統計調査
    • 看護師免許申請の受理
    • 地域住民の健康づくり
    解答: 4
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問9
      インシデントレポートの目的はどれか。
    • 責任の追及
    • 再発の防止
    • 懲罰の決定
    • 相手への謝罪
    解答: 2
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問10
      成人の1日の平均尿量はどれか。
    • 100mL以下
    • 200mL~400mL
    • 1,000mL~1,500mL
    • 3,000mL以上
    解答: 3
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問11
      普通の呼びかけで容易に開眼する場合、ジャパン・コーマ・スケール〈JCS〉による評価はどれか。
    • Ⅰ-3
    • Ⅱ-10
    • Ⅱ-30
    • Ⅲ-100
    解答: 2
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問12
      黄疸で黄染を確認しやすい部位はどれか。
    • 毛髪
    • 爪床
    • 眼球結膜
    解答: 4
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問13
      頻回の嘔吐で起こりやすいのはどれか。
    • 脱水
    • 貧血
    • 発熱
    • 血尿
    解答: 1
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問14
      2型糖尿病の食事療法における1日のエネルギー摂取量の算出に必要なのはどれか。
    • 体温
    • 腹囲
    • 標準体重
    • 体表面積
    解答: 3
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問15
      抗血小板作用と抗炎症作用があるのはどれか。
    • ヘパリン
    • アルブミン
    • アスピリン
    • ワルファリン
    解答: 3
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問16
      注入時の浣腸液の温度で適切なのはどれか。
    • 32~33℃
    • 36~37℃
    • 40~41℃
    • 44~45℃
    解答: 3
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問17
      水平移動時の移送方法の写真(別冊No.1 ①~④)を別に示す。
      適切なのはどれか。

    解答: 3
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問18
      感染性廃棄物の廃棄容器に表示するのはどれか。
    1.2.
    3.4.
    解答: 1
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問19
      薬物の有害な作用を予測するために収集する情報はどれか。
    • 身長
    • 過敏症の有無
    • 1日水分摂取量
    • 運動障害の有無
    解答: 2
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問20
      一般検査時の採血に最も用いられる静脈はどれか。
    • 上腕静脈
    • 大腿静脈
    • 大伏在静脈
    • 肘正中皮静脈
    解答: 4
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問21
      酸素吸入中に使用を禁止するのはどれか。
    • 携帯電話
    • ライター
    • 電動歯ブラシ
    • 磁気ネックレス
    解答: 2
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問22
      創傷部位の創面の管理について正しいのはどれか。
    • 洗浄する。
    • 加圧する。
    • 乾燥させる。
    • マッサージする。
    解答: 1
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問23
      高齢者の転倒による骨折が最も多い部位はどれか。
    • 頭蓋骨
    • 肩甲骨
    • 肋骨
    • 尾骨
    • 大腿骨
    解答: 5
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問24
      左心室から全身に血液を送り出す血管はどれか。
    • 冠状動脈
    • 下大動脈
    • 肺動脈
    • 肺静脈
    • 大動脈
    解答: 5
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問25
      徒手筋力テストの判定基準は[ ]段階である。
      [ ]に入るのはどれか。
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    解答: 5
    科目: 必修問題
    基準: 平成26年版必修問題
    • 問26
      呼吸中枢の存在する部位はどれか。
    • 大脳
    • 小脳
    • 延髄
    • 脊髄
    • 問27
      骨格筋の収縮について正しいのはどれか。
    • 筋収縮エネルギー源はADPである。
    • 収縮力は関節が伸展した状態で最大となる。
    • 骨格筋は副交感神経の指令を受けて収縮する。
    • アクチンがミオシン上を滑走して筋収縮が起こる。
    • 問28
      光を屈折する眼の構造はどれか。
    • 結膜
    • 角膜
    • 強膜
    • 網膜
    • 問29
      心臓の自動的収縮について正しいのはどれか。
    • 運動神経で促進される。
    • 興奮を伝える刺激伝導系がある。
    • ペースメーカーはHis〈ヒス〉束である。
    • 中脳の血管運動中枢による支配を受ける。
    • 問30
      左心室の収縮力を抑制するのはどれか。
    • アンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬
    • β遮断薬
    • 硝酸薬
    • 利尿薬
    ≪ 前へ1 / 4 ページを表示